スニーカーコラム

MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW "BE@RBRICK"(CZ5127-001)【国内2020年8月22日発売予定!】

日本を代表するおもちゃブランドとコラボ!

兼ねてから、噂されていたコラボが遂に実現。

2020年8月22日(土)発売予定 MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW "BE@RBRICK"(メディコム トイ×ナイキ SB ダンク ロー "ベアブリック")です。

何度もコラボしている両者からシンプルにカラーリングされたDUNKが登場予定。

MEDICOM TOYのコレクターや、DUNKファンも狙う1足に仕上がっています。

MEDICOM TOY とは…

アメリカのトイファンであった赤司竜彦氏が趣味が高じてフィギア販売を始めてのがきっかけで、1996年に独立しMEDICOM TOYが誕生しました。

過去には、KAWS(カウズ)などとコラボした事でも認知されている事から、世界に多くのファンを持つおもちゃブランドとして確立しています。

日本を代表するおもちゃブランドです。

NIKE DUNK とは…

カレッジカラープログラムで誕生したのが、「NIKE DUNK(ナイキ ダンク)」です。

このキャンペーンは、11校のバスケットボール強豪大学を対象に7色のカラーリングでDUNKを作成し販売。このキャンペーンでNIKE DUNKの注目度が一気に上がりました。

キャンペーンのキャッチフレーズが、"BE TRUE YOUR SCHOOL(貴方の学校に誇りを)"を掲げたことからも、大学バスケットボールの注目度が分かるキャンペーンです。

もともとは、バスケットボールシューズとして作られたスニーカーがスケーター達にも愛され、NIKE SB DUNK(ナイキ スケートボーディング ダンク)などを販売したこともきっかけで、NIKE DUNKの人気に火が付き現在の人気に広がっています。

MEDICOM TOY×NIKE DUNK 過去のコラボスニーカー

MEDICOM TOY×NIKE DUNKを簡単にご紹介!

※発売順に紹介しています。

①MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW PRO "MEDICOM 1"(2004)

こちらのスニーカーは2004年7月に発売されました MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW PRO "MEDICOM 1"(メディコム トイ×ナイキ スケートボーディング ダンク ロー プロ "メディコム 1")です。

MEDICOM TOYとNIKEによる初のコラボレーションスニーカー。

MEDICOM TOY×NIKE DUNKの歴史はこの1足からスタートしました。

アッパーをホワイトで配色し、スウォッシュとミッドソールをブルーで配色することで、ホワイトとブルーのグラデーションを表現した1足です。ヒール部分にMEDICOM TOYを代表するBE@RBRICKの@が刻印されてるデザインです。

プレ値 135,200円 定価 12,100円

②MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW PRO "MEDICOM 2"(2004)

こちらのスニーカーは2014年12月に発売されました MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW PRO "MEDICOM 2"(メディコム トイ×ナイキ スケートボーディング ダンク ロー プロ "メディコム 2")です。

ファーストコラボが発売された同年に"MEDICOM 2"と題し発売されたDUNKの中でも名DUNKと呼び声が高い1足です。

全体をデニムで構築し、サイドパネルやヒールをデニムの裏地で表現することで、デニムだけが持つ独特な雰囲気を表現した1足です。ファーストコラボとは異なり、刻印がありません。2017年には、ZOOMバージョンにアップグレードされた仕様で復刻を果たしました。

プレ値 479,600円 定価 12,100円

③MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW PRO "MEDICOM 3"

こちらのスニーカーは2005年11月に発売されました MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW PRO "MEDICOM 3"(メディコム トイ×ナイキ スケートボーディング ダンク ロー プロ "メディコム 3")です。

2004年に引き続き発売されてた1足は、アッパー全体を大胆なシルバーカラーで配色。ヒールには、ファーストコラボとは異なる刻印がされています。

プレ値 106,600円 定価 12,100円

今回のコラボスニーカー MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW "BE@RBRICK"(CZ5127-001)

今回のコラボスニーカーは、 MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW "BE@RBRICK"(メディコム トイ×ナイキ SB ダンク ロー "ベアブリック")です。

2001年に発売された MEDICOM TOY×NIKE AIR FORCE 1"BE@RBRICK"を彷彿とさせる柄や仕様でデザイン。アッパー全体をハラコ素材で構築されているアッパーは、高級感が漂います。全体をブラックで配色している事から、モダンなつくりになっている1足で、ヒールの@をホワイトで刻印することで、ブラックの中に差し色としてホワイトの@が目を惹き付けます。

MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW "BE@RBRICK"(CZ5127-001) 国内発売情報

4つのショップでオンライン販売が予定されています。

以下が、URLです。

【INSTANT】※8月22日(土)9:00~発売開始!

【MCT TOKYO】

【ZOZOTOWON】

【STYLEVOICE】

MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW "BE@RBRICK"(CZ5127-001) 予想プレ値

予想プレ値は、75,000円~80,000円になると予想!

予想理由は以下にまとめました!

理由① NIKE DUNK

2020年に入り確実にプレ値を記録している人気シリーズ。今回も人気の高さと注目度からプレ値が付くことが期待できる為、理由の1つ目に挙げました。

理由② MEDICOM TOY

MEDICOM TOYのコラボは、どれもプレ値を記録している事から、今回のDUNKもプレ値が付くと予想しています。なので、理由の2つ目に上げました。

理由①~② まとめ

必ず、プレ値を記録すると断言が出来てしまう程に注目度が高い1足と言えるので、8月22日(土)は最優先で狙うべき1足です。

MEDICOM TOY×NIKE SB DUNK LOW "BE@RBRICK"(CZ5127-001) 国内買取り価格比較

サイズはus9(27cm)です。新品で箱ありの価格です。

WORM TOKYO 35,000円
SKIT 30,000円
RINKAN 25,000円
STAY246 25,000円
PREMIUM KING 25,000円

-スニーカーコラム
-, ,

Copyright© SNEAKER NOTE , 2020 All Rights Reserved.