スニーカーブランド

ヴァンズ(VANS)の歴史や人気モデル、買取情報について

シンプルで履きやすく、サーフラインと呼ばれる、波をイメージしたサイドラインが特徴的なヴァンズ。こちらではヴァンズの歴史や人気モデルなどをご紹介します。

ヴァンズ(VANS )基本情報

ヴァンズ(バンズ/VANS)について

ヴァンズ(VANS)は、スケーターなどストリートで絶対的な支持を獲得しているスニーカー、アパレルのブランドです。カリフォルニア州オレンジカウンティにある町、コスタメサを本拠としており、ノースフェイス(THE NORTH FACE)やティンバーランド(Timberland)を傘下に置くVFコーポレーションが所有しています。スノーボードやBMXなどのチームのスポンサー企業としても知られています。

ヴァンズの歴史

50年以上、世界中で幅広い世代に支持されているヴァンズ(バンズ/VANS)は、1966年に、ポール・ヴァン・ドーレンが3人のパートナーと共にカリフォルニアでショップを設立したことから始まったスニーカーブランドです。ブランド名は「ヴァンと、その仲間達」から由来しています。

最初はスケートシューズとしてではなく、ラバーソールが売りのスニーカーをオーダーメイドで生産していました。1970年前半、ラバーソール(ワッフルソール)は、スケボーの上でも滑らずに安定した滑りが出来た為、スケーター達の間で徐々に人気に火がつきはじめました。さらに、さっとすぐに履けてスケボーができるようにとSLIPONが作られるなど、ますます支持されるようになりました。なんと、現在の定番アイテムであるAUTHENTICやERA、OLD-SKOOL、SLIPONのすべてが、設立した1966年から1970年代の間に作られています。

その後1976年には、現在のキャッチコピーである”OFF THE WALL”ロゴがデビュー。「一風変わった」「型破りな」という意味ですが、VANS流では「変な奴ら」を主張するコピーとしてブランドイメージを確立しています。

ヴァンズのスニーカーは、もともとはスケーターやBMXライダー向けに作られていましたが、その普遍的で飽きのこないデザインがスポーツ業界のみにとどまらず、ファッションアイテムとして広く取り入れられるようになり、ヴァンズの地位をより不動のものとしました。近年では、アパレルその他のブランドとのコラボレーションも積極的に行っており、シュプリーム(SUPREME)やサカイ(sacai)、ゴーシャラブチンスキー(Gosha Rubchinsky)、ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)などとコラボレーションしたスニーカーを続々とリリースし、そのたびに世界中のファッショニスタたちから熱い視線を浴びています。

ヴァンズ(VANS)の人気モデル

①オールドスクール(OLD SKOOL)

出典:ABC-MART

1977年にレザーパネルを組み込んだローカットのスケートシューズとして誕生。
VANSを象徴するサーフラインがデザインされたモデルです。通称「JAZZ」とも呼ばれています。
また、バンドマンの愛用者が多く、80年代のUSパンクブームを牽引したHenry Rollins(ヘンリー・ロリンズ)もその一人で、彼が10代の頃、オールドスクールを履き小さなステージに立つ姿を見た多くのキッズ達がそれをマネていたようです。VANSと音楽の結びつきを強く感じさせるイメージを持ちスケート、BMX、音楽などカルチャーに根差した代表的なモデルです。

②スリッポン(SLIP ON)

出典:ABC-MART

1982年、映画「Fast Time At Ridgemont High」でチェッカーボード柄をショーン・ペンが履いていたことから世界中の注目を集め、VANS飛躍の転機となったモデル。
この出来事がきっかけとなり、“チェッカーボード柄”はVANSを象徴するパターンのひとつです。シューレースの無いシンプルなデザインと着脱のしやすさから、スケーターだけでなくサーファーにも愛用されているVANSの定番モデルです。

③オーセンティック(AUTHENTIC)

出典:ABC-MART

バンズ1966年創業初期のモデルです。
名前の通りオーセンティック(本物、伝統的という意味合い)は、1966年に製作されてからほとんど型を変えていません。ローテクスニーカーの王道であるキャンバスを採用し、歩きやすさ・スケートの蹴り出しを重視しています。
装飾のないシンプルな仕上がりで、ジャンル問わず取り入れることのできる50年以上支持されているモデルです。

④スケートハイ(SK8-HI)

出典:ABC-MART

1978年に、スケーターの足首を保護する機能を備えたハイカットのスケートシューズ。
OLD SKOOLと同じくサーフラインがデザインされた定番モデルです。
「Stüssy」や「SUPREME」など多くのストリートファッションとのコラボモデルを展開しています。

ヴァンズ(VANS)の買取情報

OLD SKOOL FLAME PACK


買取金額 ¥6,000

MINDSEEKER OLD SKOOL


買取金額 ¥15,000

SK8-Hi Reissue CAP


買取金額 ¥6,000

調査はこちらを利用しました!

 

現在、スニーカー買取強化中のようで、お店の買取情報だけでなく、スニーカーの歴史、アイテムの情報、お役立ちコンテンツもまとめているので、是非ご覧ください!

-スニーカーブランド
-

Copyright© SNEAKER NOTE , 2020 All Rights Reserved.